『U-NEXT』で映画のチケットが買える?300円OFFで最新映画を見る!


今、公開されている最新の映画をなるべく安く見たいと思っていませんか?


基本的に映画館での料金は1,800円が相場になっていますが、映画館で安く見る方法としては👇

  • レディースデイ
  • レイトショー
  • 毎月1日


上記の指定された日にちや時間に行けば割引した値段で見ることができるようになっています。


ですが忙しくて、それらの条件の時に見にいけないなんてことってありますよね?


そんな時は『U-NEXT』のポイントを映画のチケットに交換するシステムを利用すればさらに安く最新の映画を見ることができます。


今回は『U-NEXT』で映画のチケットを買う方法についてを解説していきます。


sin
sin

U-NEXTで配信していない映画を安く見れるなんて最高じゃないか!



\\31日間、無料で使い放題//

見逃し配信バナー



スポンサーリンク

『U-NEXT』では映画のチケットを1,500円で買える(実質300円OFF)

U-NEXT』では映画館で見ることのできる割引チケットを発行することができます。


上記の画像に記されている『1,500ポイントで発行』という文字・・・


これは映画のチケットが1,500円になるということになります。


このチケットを発行するには以下の条件があるのですが

  • U-NEXTのポイントを利用する
  • 課金してポイントを購入し、発行する
    (足りないポイント分を課金)
  • U-NEXTポイントのみが有効


U-NEXTポイント購入システムは『ポイント・Uコイン』の2種類あるのですが、映画のチケットを発行するにはポイントが必要になります(Uコインは使えない)


全然、難しくない購入の仕組みなので安心して利用しましょう!

sin
sin

余っているポイントを最後まで使うことができるからかなりお得だ!



\\31日間、無料で使い放題//

見逃し配信バナー



『U-NEXT』で買える映画のチケットはどこの映画館が対象?

では次に『U-NEXT』で映画のチケットを買った場合の使える映画館はどこなのか?について解説していきます。


上記の映画館が対象になるのですが、分かりやすくするとこんな感じです👇

  • イオンシネマ
  • 松竹マルチプレックスシアターズ
  • なんばパークスシネマ、大阪ステーションシティシネマ
  • ユナイテッド・シネマ
  • 109シネマズ
  • オンラインチケット予約『KINEZO』
    (全国のT・ジョイ,新宿バルト9,横浜ブルグ13,梅田ブルグ7,広島バルト11,鹿児島ミッテ10,こうのすシネマ)



有名な『TOHOシネマ』が入っていないのが残念ですが、これだけの映画館で利用できるなら問題ないかと思われます。


私はよく、なんばパークスシネマ・梅田ブルグ7を利用するのでかなり利用しています。


sin
sin

これだけの映画館を利用できるなら放映されていない作品はないね♪


『U-NEXT』で映画のチケットが買った場合、時間や日にち指定はされないの?

U-NEXT』で映画のチケットを発行した場合、映画を見に行く時間や日にち指定がされるんじゃないか?と心配になりますよね?

安心してください。

特定の日にち指定や時間指定は決まっていません
(いつでも好きな時にいける)



ですが1つだけ注意する点があり、それは👇

  • 映画のチケットを発行してから10日間が有効期限



上記のことから映画館に行く日にちを決めてからチケットを発行することをオススメいたします。

sin
sin

『10日間の有効期限』だけがネックだね・・・



『U-NEXT』で映画のチケットを買う方法とは?

では『U-NEXT』で映画のチケットを発行する方法について解説していきます(手順)


*映画のチケットを発行する際はブラウザのホーム画面でしか、発行できないのでご注意ください。
(アプリではできない)

  1. ホーム画面の【クーポン・ギフトコード】を選択
  2. 【映画チケット割引】を選択
  3. 【ポイントを利用して映画引換クーポンを発行する】画面で【劇場を選択】をタップ
  4. 【劇場選択】で好きな映画館を選ぶ
  5. 【ポイントを利用して発行】をタップ
  6. 確認画面で有効期限を確認し「発行」ボタンをタップ
  7. 映画の割引クーポン発行の完了


👆映画間に行くまでにやっておくべきこと


👇映画館に行ってからやるべきこと

  1. 映画館にてスマホ(アプリじゃない方) の映画チケット割引 ページにアクセス
  2. 【発行済クーポン】一覧の中にある対象チケットの【クーポンを利用】タップ
  3. クーポン画面を映画館のスタッフに提示し、【スタッフ確認】ボタンを劇場スタッフに押してもらって完了


⑴ ホーム画面の【クーポン・ギフトコード】を選択


まずホーム画面より【クーポン・ギフトコード】を選択してください

⑵ 【映画チケット割引】を選択


映画チケット割引】を選択

⑶ 【ポイントを利用して映画引換クーポンを発行する】画面で【劇場を選択】をタップ


劇場を選択】をタップ

⑷ 【劇場選択】で好きな映画館を選ぶ


劇場選択】で好きな映画館を選び【映画チケット割引を利用】をタップ

⑸ 【ポイントを利用して発行】をタップ


ポイントを利用して発行】をタップ
(ポイントが不足している場合、課金してください。

⑹ 確認画面で有効期限を確認し「発行」ボタンをタップ


確認画面で有効期限を確認してから【発行】をタップ

sin
sin

 

ここまでが映画館に行くまでにしておくことだよ♪

sin
sin

次からは映画館に行ってからやることだよ♪内容を入力してください。


映画館にてスマホ(アプリじゃない方) の映画チケット割引 ページにアクセス


スマホ(アプリじゃない方)の【映画チケット割引 ページ】にアクセスする

⑵ 【発行済クーポン】一覧の中にある対象チケットの【クーポンを利用】タップ


発行済クーポン】一覧の中にある対象チケットの【クーポンを利用】をタップ

⑶ クーポン画面を映画館のスタッフに提示し、【スタッフ確認】ボタンを劇場スタッフに押してもらって完了


クーポン画面を映画館のスタッフに提示し、【スタッフ確認】ボタン劇場スタッフに押してもらって完了

*もしご自身で【スタッフ確認】を押してしまうと無効になってしまうのでご注意ください

『U-NEXT』で映画のチケットの特徴と発行時の注意点

U-NEXT』で映画のチケットの特徴と発行〜映画館に見に行くまでの注意点をまとめておきます👇

特徴

  • 一律 1,500ポイントで発行できる(1,500円
  • 一般的な映画館の料金より300円安い


注意点

  • アプリの画面からは映画のチケットは発行できない
  • UコインではなくU-NEXTポイントを利用する
  • ポイントが不足しているなら課金が必要
  • 有効期限は発行してから10日間
  • 最後の【スタッフ確認】は自分で押すと無効になる
  • 無効になっても返金はできない
  • 一部の映画館では利用できない


必ず注意点を把握した上でチケットの発行をするようにしてください。

sin
sin

失敗しても返金されないから注意してね!



『U-NEXT』の無料トライアルや毎月の配布ポイントでさらに安く!

U-NEXT』には無料トライアルがあり、無償で600ポイントがもらえるシステムがあります。

なのかつ毎月の月額料金を支払う会員になれば毎月無料1,200ポイントもらうことができます。


なので、もし映画のチケットをさらに安く求めるのであれば、これらのポイントをチケット発行に使い、さらに安く映画館で楽しむことができるようになります。

無料トライアル(600p)+月額会員(1,200p)=1,800p


動画を見放題にしたまま映画を1本まるまる実質無料でみに行くことができます。

sin
sin

ちょっとした裏技だね♪



まとめ:『U-NEXT』で映画のチケットが買えることについて

U-NEXT』で映画のチケットを買うことはかなりお得ではないでしょうか?

それに必要な作業も簡単で慣れると3分程でできてしまいます。

U-NEXT』は動画を見るだけでのVODではないことがわかって頂けたのではないでしょうか?


では今回のまとめ👇

特徴

  • 一律 1,500ポイントで発行できる(1,500円
  • 一般的な映画館の料金より300円安い


注意点

  • アプリの画面からは映画のチケットは発行できない
  • Uコインではなくuーnextポイントを利用する
  • ポイントが不足しているなら課金が必要
  • 有効期限は発行してから10日間
  • 最後の【スタッフ確認】は自分で押すと無効になる
  • 無効になっても返金はできない
  • 一部の映画館では利用できない


sin
sin

U-NEXTの映画チケット発行システムを有効に活用していこう♪


\\31日間、無料で使い放題//

見逃し配信バナー


本ページの情報は2020年10月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXT公式サイトにてご確認ください。



コメント