U-NEXT(ユーネクスト)のポイントとUコインの違い/ポイントバックについて

ほとんどの動画配信サービスには有料作品を見るための課金システムがありますが、値段は様々で中には複雑なポイントシステムにしている動画配信サービスも目立ちます。

ややこしいポイントシステムの場合、利用する側からすると面倒になり解約してしまう方もチラホラいるのではないでしょうか?

このようなことはU-NEXTでも実際に起きていることで、特にポイント関係に関してはよく分からず使っている方が多くいらしゃいます。

以上ようなことから、このページではU-NEXTで利用できる『ポイント』『Uコイン』の違いについてと購入方法について解説していきます。

*ポイントバックについても簡単に解説しています。


\\31日間、無料で使い放題//

見逃し配信バナー

U-NEXT(ユーネクスト)のポイントとは

U-NEXTで使うことのできるポイントは『もらう・購入する』といった方法でゲットすることができます。

U-NEXTのポイントは以下の方法でしか購入することはできません👇

ブラウザ(SafariやGoogle Chrom)での『U-NEXT』ホーム画面から購入できるポイント(有効期限180日)


ポイントを使える項目としてはこのようなものになります👇

  • 有料の映画へのポイントの使用
  • 有料のアニメへのポイントの使用
  • 有料のドラマへのポイントの使用
  • 有料のマンガへのポイント使用
  • NHKオンデマンドへの支払いへの使用

上記のような有料作品を利用したい時にポイントは必要になり、『無料トライアルでもらえる600ポイント』『会員になって月額料金を支払うようになってから毎月もらえる1200ポイント』を使えば利用することができるのですが、もし足らない場合は追加でポイントを購入する必要があります。

ポイントが足りない場合、U-NEXTのホーム画面から購入することができます👇

ホーム画面の左上に【アカウント】という項目を選択。

ポイントチャージ】という項目を選択します。

そうすると上記のようなU-NEXTのポイント購入画面になり、1ポイント1円で購入できるようになっています。

ポイント購入の支払い方法はU-NEXT登録時に設定した『クレジット払い・キャリア決済』のどちらかになります。

ちなみに、上記の画面右の青い部分に記載されている『還元』という項目は、例えば1000ポイントを購入すると32日後には40%ものポイントが返ってくるシステムになっているので実質1000ポイントを600円で購入できることになります。

U-NEXT(ユーネクスト)のUコインとは

U-NEXTにはUコインというものがあり、簡単にお伝えすると『ポイント』同様、有料作品を見る時に使える課金アイテムです。

  • 『U-NEXT』アプリ内でのみ購入・利用が可能(有効期限なし)

先程、解説したポイントとは違い、Uコインはアプリ内でのみ購入でき利用することができます。

Uコインを使える項目としては以下内容になります👇

  • 有料の映画へのポイントの使用
  • 有料のアニメへのポイントの使用
  • 有料のドラマへのポイントの使用
  • 有料のマンガへのポイント使用
  • NHKオンデマンドへの支払いへの使用

ポイント・Uコインの使用目的は同じですが、それぞれ特徴があります。

Uコインを購入する手順としてはホーム画面から購入することになります。


設定・サポート】という項目を選択してください。


1番上にある【Uコインチャージ】を選択します。


すると上記のような画面になりますので好きなコイン数を選んでください。
上記の画像で分かる通り、Uコインは1ポイント 1.2円になり、割高になっています。

Uコインもポイントバックが可能なので32日後に還元されるようになっています。

U-NEXT(ユーネクスト)のポイントとUコインの違い

ここではU-NEXTで使うことのできるポイント・Uコインの違いについてまとめてきます。

ポイント
  • ブラウザからのU-NEXTを使用している時にしか購入できないポイント
  • 『ブラウザ版・アプリ版』どちらの有料作品にも使える
  • 1ポイント 1円で購入できる
  • 有効期限は180日間
Uコイン
  • アプリ版『U-NEXT』で購入・使用できるコイン
  • アプリ版の有料作品のみにしか利用できない
  • 1ポイント 1.2円で購入できる
  • 有効期限はなし

このようにまとめてみると圧倒的にUコインの意味がありません。

なのでU-NEXTで課金したい場合は『ポイント』を購入するようにしましょう!


\\31日間、無料で使い放題//

見逃し配信バナー

U-NEXT(ユーネクスト)のポイントバックについて

U-NEXTにはポイントバックというシステムがあり、課金するたびにポイントが返ってくるようになっています。

上記の画像でもわかる通り、課金したポイントは40%還元と表記されていますが、実は『最大40%還元』という決まりがあり、内容を把握していないと損することになります。

では最大40%還元にするにはどうすればいいのか?を解説していきます。

ポイントバック率の一覧

U-NEXTより引用

上記はU-NEXTがポイントバックの詳細をまとめている画像になります。

重要な箇所を引用します👇

■還元率について

対象の決済にご利用されたお支払方法によって還元率が異なります。

(お支払方法によって決済できる商品に制限があります。)

・クレジットカード決済:40%

・Amazon決済:40%

・ドコモ払い:20%

・ソフトバンクまとめて支払い:20%

・ワイモバイルまとめて支払い:20%

・auかんたん決済:20%

・Uコイン決済:20%

U-NEXTより引用

見ての通り、還元率が支払い方法により全く違います。

ポイントバックを40%にするには?

ではどの方法が1番還元率がいいか

  • 『クレジット決済』または『Amazon決済』での支払いにしておく
  • アプリ内でのUコインは購入してはいけない
  • NHKオンデマンドへのポイントの利用はポイントバック対象外

上記にまとめた内容を忘れずに守った上で課金すれば問題なく32日後に40%のポイント還元を受けることができます。

ちなみに下記の画像はU-NEXTの登録する時に入力する支払い方法の画像ですが、先程のポイントバックを考慮するなら必ず①のクレジットカード決済を選択するようにしましょう!

まとめ:U-NEXT(ユーネクスト)のポイントとUコインの違い/ポイントバックについて

U-NEXTのポイント・Uコインについてご理解していただけたでしょうか?

『ポイント・Uコイン』どちらを使えば損をせずに課金できるのかが分かって頂けたと思います。

  • ポイントは全てに使える(購入はブラウザから・1ポイント 1円)
  • Uコインはアプリのみ使える(購入はアプリから・1ポイント 1.2円)
  • Uコインではなくポイントを購入するべき
  • ポイントバック40%を利用したいならクレジット払いにする

ブラウザのみ・アプリのみ・・・などU-NEXTにはややこしい決まりがありますが、上記のまとめを把握していれば損することはありませんので安心してください。


\\31日間、無料で使い放題//

見逃し配信バナー


[temp id=3]

コメント