ドラマ『M 愛すべき人がいて』無料フル動画を高画質視聴できる公式配信サイト

『M 愛すべき人がいて』は昭和の歌姫である浜崎あゆみが現在の地位に上り詰めるまでのドキュメンタリー番組になります。

今、30代・40代の方々は世代的にも見てみたい作品になっていて、かなり話題になってきています。

ということで今回は『M 愛すべき人がいて』を無料で視聴する方法について解説していきます。

新ドラマ【M 愛すべき人がいて】‟浜崎あゆみ”が奇跡の歌姫になるまでを描いた超話題作!1人の少女が人生をかけて頂点を目指していく<安斉かれん・三浦翔平のW主演>アベマ独占配信

結論を先にお伝えすると『M 愛すべき人がいて』を無料で見るなら動画配信サービスの『ABEMA』を利用することになります。

『M 愛すべき人がいて』はABEMAの独占配信となっています。


なので他の動画配信サービスではみることげ出来ませんのでABEMAへの加入が必須になり、なおかつABEMAの無料ベーシックプランではなく、ABEMAプレミアムへの加入は必要となっています。

ABEMAプレミアムには無料トライアルが用意されていますので2週間の間なら見放題となり、料金は完全に0円で利用することができるようになっています。

*初めてABEMAプレミアムを利用する方限定

今すぐ『M 愛すべき人がいて』を視聴したい方はこちらから加入していただけます👇

\\14日間、無料で使い放題//

AbemaTV 無料体験>>>ABEMA(アベマ)無料お試し体験はこちら


スポンサーリンク

ドラマ『M 愛すべき人がいて』無料フル動画を高画質視聴できる公式配信サイト

『M 愛すべき人がいて』を無料配信動画で見るなら動画配信サービスのABEMAを利用することになります。

『M 愛すべき人がいて』はテレビ朝日で放送されているドラマになり、ABEMAの独占配信になります。

テレビ朝日が運営している動画配信サービスはTELASAになるのですが、『M 愛すべき人がいて』は配信されていませんのでABEMAに加入しましょう。

では、初めてABEMAを利用する方に簡単に解説したいきます。

ABEMAとは

ABEMAは映画やアニメ・ドラマなどを配信している動画配信サービスになりますが、テレビ朝日との提携によりテレ朝のドラマやバラエティなども数多く配信しています。

動画配信サービスでは珍しくABEAMを起動させるだけで勝手にテレビのように動画がながれているので、日頃テレビを見ない方にもオススメのサービスとなっています。

こんな感じでABEMAの番組表が表示されています👇

毎日時間によって流れている動画は違い、ニュースやバラエティ・ドラマ・アニメが配信され続け、中にはABEMAオリジナルドラマもかなり豊富にラインナップされ、オリジナルドラマに関しては特に女性からの指示が多い作品ばかりです。


それだけではなく専門のチャンネルも豊富に用意されていて、将棋チャンネル・麻雀チャンネル・釣りチャンネル・格闘チャンネル・スポーツチャンネルなど趣味に合った動画が見れるのも魅力の1つとなっています。


ABEMAの番組表はこちら👇


ABEMAではドラマだけではなく、ニュースやバラエティ番組も魅力で千原ジュニア・EXIT・橋本徹などがメインで動画を配信しています。

ニュース番組では地上波では語れないような内容をズバズバ発言し意見交換をしているので、地上波とは違う感覚で見ることができるようになっているので普通のニュース番組に飽き飽きしている方にとてもおすすめです。

では次に『M 愛すべき人がいて』も無料で見ることができるトライアルについて解説していきます👇

ABEMAの無料トライアルとは

ABEMAでは初めて利用する方限定で無料トライアルを実施しています


無料トライアルの特徴は👇

  • ABEMAで配信中の動画が見放題
  • 30日間料金がかからない
  • ダウンロード機能が使える
  • テレビ視聴機能が使える
  • 別端末による同時視聴ができる
  • 無料トライアル期間中での解約で0円になる
  • 月額会員になる必要はない

無料トライアルに加入すれば『M 愛すべき人がいて』が見放題になるのはもちろんですが、ABEMAで人気の恋愛リアリティーショーも全て見ることができます。

2020年8月の時点では『奪い合い 夏』『僕だけが17歳の世界で』『しくじり先生』『ナスDの大冒険TV』など人気番組が配信されています。

これらの番組を無料で見れるのはABEMAだけになり、YouTubeや他の動画配信サービスでは見ることができません。

無料トライアルでは支払い方法の設定をする必要がありますが、クレジットカードがあれば簡単に登録可能になります。


登録方法はこちら👇

もっとABEMAの無料トライアルについて知りたい方はこちら👇


ABEMAの便利な機能

ここではABEMAの便利な機能についてお伝えしていきます。

  • ダウンロード機能
  • 追っかけ再生機能
  • 見逃し配信機能
  • 同時視聴機能
  • テレビ視聴機能
  • ペイパービュー機能

ダウンロード機能

ダウンロード機能では好きな動画を好きなタイミングでどこでも通信量を気にすることなく見れる機能になります。あらかじめ動画をスマホやタブレットにダウンロードしていく必要がありますが、ダウンロードしてしまえば気軽に動画を楽しむことができるようになっています。

追っかけ再生機能

追っかけ再生機能では今現在、配信中の動画を巻き戻して見ることのできる機能となっています。配信が終わるまで待つことなく初めから見れるのでかなり便利になっています。

見逃し視聴機能

見逃し視聴機能ではあらかじめABEMA内で配信されている動画が見れるのはもちろん、ABEMAビデオでも配信されていない動画(ニュースなど)がいつでも見れる機能になります。映画やドラマ・アニメなどは用意されていますが、ニュースなどのリアルタイムで見るべき動画は用意されていませんので『見逃し視聴機能』を使いしょう。

同時視聴機能

同時視聴機能では別のデバイスで同じ時間に動画が楽しめる機能となっています。もちろん同じ動画でも違う動画でも見ることは可能なので共有して使うのもオススメです。ただし同時に利用できる台数は2台までとなっていますので注意してください。

テレビ視聴機能

テレビ視聴機能ではABEMAを専用のメディアプレーヤーを使ってテレビに繋げることで動画が自宅のテレビで見れるようになっている機能になります。家族や友人・恋人と自宅でゆっくり動画を楽しめるのでかなりオススメです。

ペイパービュー機能

ペイパービュー機能は2020年6月頃からABEMAで始まった機能になります。主に有名アーティストのオンラインライブのチケットの購入に利用します好きなアーティストがABEMAでライブを行う際は是非利用してみましょう。


これらの機能は無料トライアル中でも利用可能なので試しに使ってみることをオススメします。

ABEMAの登録方法

ABEMAへの登録方法は次の通りです👇

  1. ABEMA公式ホームページに移動
  2. 『無料トライアルへ加入』をクリック
  3. 個人情報の入力(氏名・メールアドレスなど)
  4. 支払い方法の入力(クレジットカードなど)
  5. ABEMAのアカウント作成
  6. アカウントの切り替え
  7. 登録完了

ABEMAの登録での注意点は『アカウントの切り替え』を行うところです。
ABEMAアカウントを作成したにもかかわらず、プレミアムへのアカウント切り替えをしていないと、プレミアムプランでの動画視聴はできませんので注意してください。

もし登録手順などの不安がある方は画像付きの記事を用意していますので参考にしてください👇

すぐにABEMAへ加入したい方はこちら👇

\\14日間、無料で使い放題//

AbemaTV 無料体験>>>ABEMA(アベマ)無料お試し体験はこちら


ドラマ『M 愛すべき人がいて』無料配信動画/PV/introduction

新ドラマ【M 愛すべき人がいて 1-3話見どころ】コレを見れば今までのストーリーが丸わかり!芸能界屈指のディーバ"アユ”誕生までの物語<浜崎あゆみの歌姫誕生までを描いた話題作>アベマ独占配信

歌姫・浜崎あゆみ誕生に秘められた出会いと別れを描いた
話題作『M 愛すべき人がいて』(小松成美著・幻冬舎文庫刊)を
安斉かれん&三浦翔平主演で初のドラマ化!

原作に“ドラマならでは”のオリジナル要素を加えて、壮大なスケールで描いていきます。激動の音楽業界を駆け抜けるアユとマサ――。
二人の愛や葛藤を描く物語に、

脚本家・鈴木おさむならではのエッセンスをふんだんに散りばめた
ジェットコースター・ラブ作品がここに誕生!

二人の運命を左右する強烈なキャラクターを演じるのは
白濱亜嵐、田中みな実、高橋克典、高嶋政伸ら豪華キャスト陣。

敵か味方か――。

アユとマサの愛と絆、そしてあふれる才能を目の当たりにして
嫉妬に狂った人々が
壮絶な嫌がらせ、狂気に満ちた言葉責め、不気味なほほ笑みと、まさかの裏切りで
二人を追い込んでいく…。華やかなスターダムに上り詰めていくアユとマサだが…
待ち受けているのは、愛のドロ沼――。

テレビ朝日より引用


ドラマ『M 愛すべき人がいて』キャスト/スタッフ

キャスト

アユ演 – 安斉かれん(幼少期:米村莉子)
マサ演 – 三浦翔平
中谷(なかたに)演 – 高橋克典
大浜(おおはま)演 – 高嶋政伸
姫野礼香(ひめの れいか)演 – 田中みな実
流川翔(るかわ しょう)演 – 白濱亜嵐(EXILE / GENERATIONS from EXILE TRIBE)
玉木理沙(たまき りさ)演 – 久保田紗友
野島美香(のじま みか)演 – 河北麻友子
吉田明日香(よしだ あすか)演 – 田中道子
輝楽天明(きら てんめい)演 – 新納慎也
幸子(さちこ)演 – 市毛良枝
西谷真理(にしたに まり)演 – 傳彩夏(ONEPIXCEL)
椎名里美(しいな さとみ)演 – 上野なつひ
佐山尚樹(さやま なおき)演 – 水江建太
天馬まゆみ(てんま まゆみ)演 – 水野美紀
水島(みずしま)演 – 大鶴義丹
黒川誠(くろかわ まこと)演 – モト冬樹
礼香の父演 – 遠山俊也
礼香の母演 – 山下容莉
枝山本演 – 勝矢
貸しレコード店オーナー演 – クリス・ペプラー

スタッフ
原作 – 小松成美『M 愛すべき人がいて』(幻冬舎刊)
脚本 – 鈴木おさむ
企画 – 藤田晋(ABEMA)
演出 – 木下高男、麻生学


ドラマ『M 愛すべき人がいて』各話のあらすじ

第1話『俺の作った虹を渡れ!』

1993年、福岡から祖母・幸子(市毛良枝)とともに上京してきたアユ(安斉かれん)。東京で芸能活動をして売れれば家族の生活が楽になると意気込むアユだが、そう上手くはいかず、高校に通いながら細々とエキストラのような仕事をこなす日々を送っていた。
 そんなある日、歌手を目指す友人・玉木理沙(久保田紗友)から六本木のディスコ・ベルファインで、レコード会社「A VICTORY」のカリスマプロデューサー、マックス・マサ(三浦翔平)が次のスターを探していると聞いたアユは、理沙と一緒にベルファインに行くことになる。
 一方、会社の売上をカリスマプロデューサー・輝楽天明(新納慎也)一人が担っていることに危機感を感じているマサは、社長の大浜(高嶋政伸)に、ほかにもヒットを出さなければ未来はないと進言するが、輝楽ブームに浮かれている大浜は聞く耳をもたない。一蹴されたマサに眼帯姿の秘書・姫野礼香(田中みな実)は、「私は昔からマサのすごさを知っている」と優しい言葉を掛けるが…。
 その夜、いつものようにベルファインのVIPルームに赴いたマサは、直属の部下・流川翔(白濱亜嵐)に「お前が売れると思うやつを連れてこい!」と指示を出す。フロアに降りた流川は、次々と女の子に声を掛け、VIPルームに連れて行く。その中には、流川イチオシの理沙と無理についてきたアユの姿もあった。緊張しながらマサの前に並んだアユだが、女の子の顔を見て次々と切り捨てていくやり方に、つい反抗的な態度を取ってしまう。
 翌日、堂々と自分に意見した姿に初めて心を動かされたマサからアユに電話が…。
 平成の歌姫誕生に隠された物語がいま、幕を開ける――。

公式ホームページより

\\14日間、無料で使い放題//

AbemaTV 無料体験>>>ABEMA(アベマ)無料お試し体験はこちら

第2話『いいダイヤの原石だ』

レコード会社A VICTORYの社長・大浜(高嶋政伸)は、プロデューサー・マサ(三浦翔平)が、中谷プロに所属しているアユ(安斉かれん)と会い続けていることを、ここぞとばかりに問題視していた。大浜は、六本木のディスコ・ベルファインのVIPルームで中谷(高橋克典)と会い、アユを引き抜こうとするかのようなマサの振る舞いを謝罪する。するとそこへマサが現れ、中谷に「アユを譲ってください」と許しを請う。アユというダイヤの原石を自分の手で磨くため、土下座までするマサに心を動かされた中谷はついに移籍を認める。
 マサは、晴れてA VICTORYから歌手デビューを目指すことになったアユに、3カ月間ニューヨークでレッスンを受けてくるよう指示を出す。急な展開に驚きつつもニューヨークに渡ったアユを待ち受けていたのは、鬼のように厳しい講師・天馬まゆみ(水野美紀)だった。次から次へとハードなレッスンを進める天馬…。まったくついていけないアユは、自分の実力を目の当たりにして落ち込む。
 その頃日本では、マサが部下の流川翔(白濱亜嵐)に、ガールズグループのプロデュースを任せることに。張り切ってメンバー探しを始めた流川は、以前から気に入っていたアユの友人・玉木理沙(久保田紗友)に声を掛ける。一方、マサの秘書・姫野礼香(田中みな実)は、マサがアユに肩入れし過ぎることに不満を感じていて…。そして3カ月後――。ついに帰国したアユは、流川プロデュースのガールズグループのメンバー候補たちとの合宿に参加することになる。しかし、マサに特別扱いされているアユへの風当たりは強く…。

公式ホームページより

\\14日間、無料で使い放題//

AbemaTV 無料体験>>>ABEMA(アベマ)無料お試し体験はこちら

第3話『お前はアーティストになるんだ!』

レコード会社A VICTORYの社長・大浜(高嶋政伸)は、流川翔(白濱亜嵐)がプロデュースする4人組ガールズグループにアユ(安斉かれん)を追加して5人組でデビューさせるとマサ(三浦翔平)に告げる。反論するマサだが、決定事項だと一蹴されてしまう。会社の決定になすすべもないマサは、アユにガールズグループのセンターとして4月8日にデビューすることが決まったと報告する。ソロでのデビューを夢見ていたアユは、複雑な気持ちを押し殺して無理に喜んだふりをするが…。翌日、マサは会議にアユを連れて行き、役員たちの前でソロデビューさせると告げる。しかし、大浜やほかの役員たちは、アユを見て口々にこき下ろし始める。何を言われても笑顔で耐えるアユの姿を見たマサは、アユが売れなかったら会社を辞めると宣言する。
 一方、マサの秘書・礼香(田中みな実)は、「あなたは泥棒の手をしている。私の大切なものを奪わないでね?」とアユに宣戦布告し…。 ある時、ふとアユが語る言葉の数々を思い出したマサは、アユに歌詞を書いてみるよう指示。彼女の紡ぐ言葉が人々の心に響くと考えたマサは、アユを“アーティスト”として売り出そうと考えたのだ。作詞なんて無理…と弱気になるアユだが、祖母・幸子(市毛良枝)の励ましを胸に、自分の思いを歌詞に込める作業に没頭する。
 アユが初めての作詞に四苦八苦する中、心の支えでもある幸子が倒れてしまう…。

公式ホームページより

\\14日間、無料で使い放題//

AbemaTV 無料体験>>>ABEMA(アベマ)無料お試し体験はこちら

第4話『限界なんて超えろ!』

レコード会社A VICTORYの社長・大浜(高嶋政伸)は、アユ(安斉かれん)のデビュー日に、流川翔(白濱亜嵐)がプロデュースするガールズグループAXELSのデビューをぶつけることに。マサ(三浦翔平)はアユのプロモーションに命を懸け、マネージャーの野島美香(河北麻友子)をはじめ「チーム・アユ」全員に鬼のように立ち向かっていく。なんとかしてマサを叩き潰したい大浜は、全国のクラブ回りという地道なプロモーションでAXELSを売ろうと考えていた流川を呼び出し、アユに勝つためならAXELSに大量のプロモーション費を投入してやると告げるが…。
 マサの期待に応えたいと焦るアユだが、その思いは空回りするばかり…。レコーディングでも上手く歌えず、スタッフたちからあきれられてしまう。
 なかなか音楽番組への出演が決まらずイラ立つマサと、理沙(久保田紗友)らAXELSのメンバーからアユに勝ちたいと詰め寄られている流川を呼び出した大浜は、大物プロデューサー・黒川誠に認められたら、音楽番組にプッシュしてもらえるチャンスがあるとほのめかす。さらにその後、流川にある悪魔の提案を…。
 一方、秘書の姫野礼香(田中みな実)は、「会ってほしい人がいるの」と、離婚したマサを強引に呼び出し…。
 ついに礼香の愛が常軌を逸した暴走を始める――。

公式ホームページより

\\14日間、無料で使い放題//

AbemaTV 無料体験>>>ABEMA(アベマ)無料お試し体験はこちら

第5話『これが神様の答えだ!』

レコード会社A VICTORYの専務でプロデューサーのマサ(三浦翔平)は、FAXで届いたアユ(安斉かれん)からのラブレターを読んでいた。ふと気配を感じ、振り向くと…そこにはウエディングドレスを着た秘書の姫野礼香(田中みな実)が! 礼香は「マサとの結婚式で着るドレスを借りてきた」とニッコリ。予想外のできごとにフリーズするマサだが、キスを迫る礼香を押しのけ、「結婚できない」と静かに告げる。すると、「約束いはーーーーーーーん!」。礼香から笑顔が消えた…。アユからの愛の告白で自分の気持ちに気づいたマサは、アユを呼び出す。ついに気持ちが一つになり、幸せいっぱいの二人だが…。街にアユの看板が増えていく中、ガールズグループAXELSの玉木理沙(久保田紗友)は、プロデューサーの流川翔(白濱亜嵐)に焦りをぶちまける。力のあるプロデューサーに呼び出され、一夜を共にしたことで自暴自棄になっている理沙に詰め寄られた流川は、やりきれない思いをマサにぶつける。周りに何を言われても強引に自分のやり方を貫くマサのことが大嫌いだと…。
 一方、社長の大浜(高嶋政伸)は、マサをたたき潰すため、AXELSに莫大な予算を投入。尊敬していたマサに反旗をひるがえした流川とアユを憎む礼香に、とんでもない提案をする。大浜の暗躍によって、アユとAXELSのデビュープロモーションは加熱の一途をたどることに…。そしてついに、アユとAXELSは運命のデビュー日を迎える――。はたして、その明暗は…?
 愛するマサとともに歌姫への第一歩を踏み出したアユの運命は…?

公式ホームページより

\\14日間、無料で使い放題//

AbemaTV 無料体験>>>ABEMA(アベマ)無料お試し体験はこちら

第6話『アユ、お前は勝ち続けろ!』

アルバムが大ヒットし、アーティストとしてもブレイクを果たした平成の歌姫・アユ(安斉かれん)とプロデューサーのマサ(三浦翔平)は、おおっぴらにはできないながらも着実に愛を育んでいた。そんな二人を横目に、嫉妬に狂ったマサの秘書・姫野礼香(田中みな実)は、A VICTORYの社長・大浜(高嶋政伸)に、ホテルから出てきた二人の決定的な瞬間の写真をチラつかせて、一気に叩き潰す作戦を持ち掛ける。
 裏で礼香と大浜の策略が進んでいるとは知らないマサは、自宅をリフォームし、アユを呼び寄せる。アユの部屋、ドレスルーム、簡単なレコーディングまでできる音楽スペースなどを備えた夢のような家で、一緒に暮らし始めた二人は、満ち足りた毎日を送っていた。分刻みのスケジュールに追われながらも、アユが手料理を振る舞ったり、マサが曲作りのすべてを教えるなど、まさに幸せの絶頂――。一方、プロデューサーの流川翔(白濱亜嵐)は、大浜からAXELSの解散を宣告される。悲しみに打ちひしがれながらもアユに大差をつけられた事実を受け止めるメンバーだが、その夜、玉木理沙(久保田紗友)が自殺を図り…。責任を感じ、すっかり落ち込んでしまった流川は大浜とマサに退職を申し出る。しかし、マサは流川の辞表を破り捨て、「逃げてんじゃねぇよ!」と一蹴。メンバーが次の道に進むまできちんと向き合うよう説得する。そんなある夜、アユとマサが帰宅すると…誰もいないはずの家になぜか礼香が! あまりの衝撃に驚きを隠せない二人に、礼香は常軌を逸した行動を始め…?
 結託した礼香と大浜によって窮地に追い込まれていくアユとマサ、二人の運命は――?

公式ホームページより

\\14日間、無料で使い放題//

AbemaTV 無料体験>>>ABEMA(アベマ)無料お試し体験はこちら

第7話『神様に選ばれたアユの運命だ』

A VICTORY社長の大浜(高嶋政伸)は、会議の場で、ホテルから出てくるアユ(安斉かれん)とマサ(三浦翔平)の写真が週刊誌に載るのを事前に防いだと発言。本来ならマサは即解雇だが、その代わりに新しい巨大フェスの開発、映画事業の開発、新人の発掘と売出しという3つのビッグプロジェクトを成功させるよう指示する。マサはアユのことを会社全体で守ることを条件に、このプロジェクトを引き受けることを決意する。 一緒に仕事ができなくなるのではないかと不安になるアユ…。マサは「俺はお前でお前は俺だ」とアユを抱きしめ、これまでに教えた曲作りの知識を生かして、自分がいなくても周りにどんどん意見を言うようアドバイスする。
 いざプロジェクトが始動すると、分刻みのスケジュールに、連日の接待…と、マサは酒を飲んで朝帰りする日々が続く。一方アユは、マサの右腕として復活した流川翔(白濱亜嵐)のサポートで、どんどん新しいことにチャレンジし、次々とヒットを飛ばしていく。すれ違う日々の中でも、お互いを信じ、思い合う2人だが…。
 久しぶりに時間が作れそうなマサとランチデートの約束をし、ウキウキするアユ。しかし、そのデートは叶わず…、謝るマサにアユは涙ながらにこれまで我慢してきた不安やいら立ちをぶつけてしまう。“仕事”のために、少しずつ引き離されていく2人――。そんなある日、礼香(田中みな実)の「アユはマサがいない方がいい歌を作る」というセリフが胸に突き刺さったマサは、ある決意を固めて…。自分の気持ちを押し殺し、悲しいシナリオを描き始めるマサ。そして、そんなマサの行動を目の当たりにしたアユが、ショックのあまり姿を消してしまい…?
 その後、恩師の天馬まゆみ(水野美紀)、マサが見守る中、アユはステージへ――。さらに、アユもまたマサに最後のラブレターを送ろうと決意していて…?アユとマサ、2人が下す決断は…? 
 そして神に選ばれた歌姫・アユの運命は――?

公式ホームページより

\\14日間、無料で使い放題//

AbemaTV 無料体験>>>ABEMA(アベマ)無料お試し体験はこちら

まとめ:ドラマ『M 愛すべき人がいて』無料フル動画を高画質視聴できる公式配信サイト

『M 愛すべき人がいて』無料配信動画を見る方法について解説してきました。


まとめると👇

  • 『M 愛すべき人がいて』を見るならABEMAを利用すること
  • ABEMAの独占配信
  • 無料トライアルで完全0円で視聴できる
  • ABEMAの人気番組も見放題

無料トライアルへの登録は3分もあれば完了しますし、無料期間中の解約で0円での利用が可能になります。


解約に関しては1分あれば完了するので、何も難しくはありません。


解約のやり方を載せておきます👇


ABEMAを始めて利用する方は無料トライアルから始めてみましょう。

\\14日間、無料で使い放題//

AbemaTV 無料体験>>>ABEMA(アベマ)無料お試し体験はこちら

コメント