DMM TV・dTVの違いを比較。どっちがいい?

各サービス 比較記事

”DMM TV・dTV”では配信している作品が異なりますので本記事を参考にどちらのサービスに加入するかを決めましょう。

DMM TV|特徴
  • アニメ中心の動画配信サービス
  • アニメの配信数が約4,600本
  • 映画・バラエティ・ドラマ・舞台などを合わせると約120,000本
  • オリジナル作品・独占配信作品あり
  • ”ダウンロード機能・同時視聴機能・テレビ視聴機能”が使い放題
  • 月額 550円(税込)
  • 30日間の無料お試し体験が利用できる
    →3ヶ月間の実質無料キャンペーン中(ポイント付与)
  • いつでも解約OK(解約金・違約金なし)

dTV|特徴
  • ラインナップ数|約120,000本
  • 映画・アニメ・ドラマ・バラエティが視聴できる
  • 月額 550円
  • ダウンロード機能・テレビ視聴機能が使い放題
  • 最大5台まで複数端末でのログインは可能
  • 独占配信あり

上記の特徴のみで利用したいサービスを決められる方は下記のリンクより加入をしてください↓

>>>DMM TV|無料お試し体験はこちら

>>>dTV(ディーティービー)無料体験はこちら

ここからはより各サービスの詳細をまとめていますので、気になる方はチェックしてみましょう。

DMM TVとは

2022年12月よりリリースされたDMM TVは月額550円で約120,000本もの動画を楽しめる動画配信サービスです。

DMM.comが運営しているため豊富なコンテンツが低価格で楽しめるだけでなく、安心して利用できるためかなりオススメです。

アニメを中心としたコンテンツを発信していますが、”映画・ドラマ・バラエティ・舞台・特撮”なども多くラインナップされているためアニメ以外でも楽しめるサービスになっており、”ダウンロード機能・テレビ視聴機能・同時視聴機能”も使い放題のためどんなシーンでも楽しめます。

なお、”月額料金が550円・各種機能が使い放題・見放題作品多数・ポイント付与”という圧倒的な魅力をDMM TVで体験してみましょう!

同時視聴機能は家族のみ利用可能

>>>DMM TV|無料お試し体験はこちら

dTV(ディーティービー)とは

約120,000本もの作品がラインナップされているdTVでは、映画・アニメ・ドラマ・バラエティなど豊富な動画を550円という低価格で楽しめる動画配信サービスになります。

中にはdTVでしか視聴することのできないオリジナル作品・独占作品もラインナップされています。

各種機能面では”ダウンロード機能・テレビ視聴機能”が使い放題になっていますが、同時視聴機能は使えないため『1つのアカウントで1つの動画を見る』という感じです。

運営会社はNTTドコモになるため安心して利用できるのもメリットです。

>>>dTV(ディーティービー)無料体験はこちら

DMM TV・dTVの違いを比較

DMM TVdTV
月額料金550円(税込)550円(税込)
配信数約120,000本約120,000本
無料体験30日間31日間
画質4K・HD・SD4K・フルHD・HD・ハーフHD・SD
ダウンロード機能⭕️⭕️
同時視聴機能⭕️
最大4台まで(家族のみ)
テレビ視聴機能⭕️⭕️

月額料金・配信数・無料期間などはほぼ同じになりますが、同時視聴機能が使えないことがdTVのデメリットです。

大きなポイントとしては配信ジャンルになります。
”DMM TV = アニメ中心|dTV = 全ジャンル”
というようにどちらのサービスにも特徴があり、どんなジャンルの動画を楽しみたいのかで選ぶのがいいでしょう。

中には各サービスでしか配信していない作品もありますので、無料体験でチェックしてみるのがオススメです。

DMM TV・dTVの違いを比較。どっちがいい?

”ルパン ゼロ”を見るならDMM TV

ルパン三世の原点を描いた”ルパン ゼロ”はDMM TVの独占配信となっています。
1話完結のアニメではなく、随時配信されている作品になりますがルパンファンの方は必見のアニメになります。作中には”次元・ルパン一世”なども登場するため見逃さないようにしましょう。
>>>DMM TV|無料お試し体験はこちら

アニメをメインに利用するならDMM TV

そもそもDMM TVは”アニメを中心とした動画配信サービス”になりますのでdTVよりアニメには強い傾向にあります。

”最新のアニメ・劇場版アニメ・昔懐かしのアニメ”など豊富なラインナップはDMM TVの魅力です。月額をより安くより多くのアニメを観たい方はオススメです。
>>>DMM TV|無料お試し体験はこちら

特撮ヒーロー・舞台を見るならDMM TV

DMM TVでは特撮ヒーロー・2.5次元舞台の作品が豊富にラインナップされています。

特撮ヒーロー
  • 劇場版 仮面ライダーシリーズ
  • 仮面ライダーTVシリーズ
  • スーパー戦隊TVシリーズ
  • メタルヒーローTVシリーズ
  • ウルトラマンTVシリーズ
  • ゴジラシリーズ
  • ガメラシリーズ
舞台
  • ミュージカル|刀剣乱舞
  • ミュージカル|ウィンドボーイズ
  • 演劇|ハイキュー
  • 舞台『魔法使いの約束』
  • 舞台「鬼滅の刃」
  • 弱虫ペダル
  • ツキステ。
  • あんさんぶるスターズ

特撮ヒーロー作品はDMM TV以外でも配信しているケースが多いですが、”2.5次元・舞台”はDMM TVの利用がかなりオススメです。”特撮ヒーロー作品・2.5次元・舞台”はどちらも月額会員になれば見放題になります。
>>>DMM TV|無料お試し体験はこちら

ドラマ・バラエティを見るならdTV

映画・ドラマ・バラエティもDMM TVで配信はしていますが、ラインナップ数が少なく今流行りの話題作なども少ない印象です。

逆にdTVでは放映された映画のスピンオフ作品や国内ドラマが豊富にラインナップされており、月額550円以上のコンテンツが魅力です。

映画
  • チャーリーズ・エンジェル
  • バッドボーイズ フォー・ライフ
  • ランボー ラスト・ブラッド
  • うそつきパラドクス
  • 僕のワンダフル・ジャーニー
  • 僕のワンダフル・ライフ
  • ジュラシック・ワールド
  • ミニオンズ

>>>dTV(ディーティービー)無料体験はこちら

ドラマをメインに見るならdTV

dTVではこれまで国内・海外で放送されてきたドラマが豊富にラインナップされており、月額料金以上の作品を見ることができます。

国内ドラマ
  • Dr.コトー診療所
  • ナイト・ドクター
  • 探偵の探偵
  • 最愛
  • アンナチュラル
  • 妻、小学生になる。
  • 私の家政夫ナギサさん
  • 恋はつづくよどこまでも
  • ドラマ「闇金ウシジマくん外伝 闇金サイハラさん」
  • 青春シンデレラ
海外ドラマ
  • ウォーキング・デッド シリーズ
  • SHERLOCK/シャーロック シリーズ
  • 9-1-1: LONE STAR シリーズ
  • オリジナルズ シリーズ
  • ゴシップガール シリーズ

>>>dTV(ディーティービー)無料体験はこちら

DMM TV・dTVを利用するなら”無料お試し体験”

”DMM TV・”どちらにも無料お試し体験が用意されています。

  • DMM TV|30日間(実質3ヶ月無料になるポイント付与)
  • dTV|31日間
  • 月額会員と同じ内容のサービスを受けることができる
  • 無料期間中に解約すれば0円利用となる

どちらもお得な内容ですが、特にDMM TVでは加入月に550ポイント・次月に550ポイントが付与されるため実質3ヶ月無料で使える仕組みになっています。

ポイントは月額料金には使えませんが、有料コンテンツに利用できるため最新の映画などを見るときに便利です。

どちらのサービスも無料で体験できるため気軽に利用してみましょう。

>>>DMM TV|無料お試し体験はこちら

>>>dTV(ディーティービー)無料体験はこちら

まとめ:DMM TV・dTVの違いを比較。どっちがいい?

DMM TV・の違いを比較し、オススメのサービスをまとめてきました。

  • アニメ中心に見たい方はDMM TV
  • 舞台・特撮作品を見たい方はDMM TV
  • ポイント付与を受けたい方はDMM TV
  • 映画・ドラマ・バラエティを見たい方はdTV
  • どちらのサービスにも無料お試し体験を受けることができる

本記事を参考にどのような作品を見たいのかで加入するサービスを決めましょう。

\30日間、無料体験/

>>>DMM TV|無料お試し体験はこちら


\たった3分の簡単登録/

★洋画>>>dTV(ディーティービー)無料体験はこちら

コメント